×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Step3
投資銘柄を探す

市場の情報収集力にしても、企業の分析力にしても、資金力にしても

我々はプロには敵いません。

では、スッパリ抗うことをあきらめましょう!

・・・だけでは、話が終わっちゃいますね(笑)



サラリーマンは本業の仕事があり、分析している時間なんてありません。

あきらめましょう!と言う意味は、

「敵わないところに労力を費やすことを止めましょう」って言うことです。



ファンダメンタルとかテクニカルとか、あんまり小難しい話は抜きにして(^_^;)

私が唯一、頼りにしているテクニカル指標は『ボリンジャーバンド』です。



@スクリーニングで-2σ突破銘柄を探します。

統計学上、株価はボリンジャーバンドの±2σ以内に95.5%が収まります。

95.5%ですよ!

まぁまず上がるとみて間違いないのですが、過信しすぎてもいけないようです。



A上昇トレンド中銘柄の窓開き陰線を探します。


「窓閉めに向かう」とか「窓閉め期待」とかよく聞きますよね。

この方法は目標株価が決めやすいので、私はよく使用します。



どちらも、とんでもない『悪い材料が出ていないか?』

ニュースや企業IR、Yahooの掲示板等でチェックをお忘れなく!

沈む船にわざわざ乗り込むことになりかねませんから・・・(T_T)



(注)これは、あくまで私の投資銘柄検索方です。

投資は自己責任でお願いします。
.........................................................................................................................................................................................................
当サイトの無断転載・複製を硬く禁じます。Copyright (c) 2006 rouan All Rights Reserved